Service

nottuoは全国の中小企業・個人事業のクライアントに向けて、「デザイン経営」に変革するためのブランディングデザインを提案しています。
クライアントの「〇〇らしさ」をつくるため、「デザインコンサル」→「ブランディングデザイン」→「アフターブランディング」と、各フェーズで最適なサービスを提供し、『経営者の隣にいるデザイナー』になります。

Design Consulting

『デザイン経営』の
インストール

『デザイン経営※』を導入し、日本中の中小企業がデザインで経営を強くする社会を後押しするために、これまでのブランディングデザインに加えて、継続的にデザイン思考に触れるための『デザインコンサルティング』を始めました。
このサービスの目的は、会社経営においてデザインを必須要件と捉える企業文化つくることです。あらゆる発信や制作物、コミュニケーションや企業活動において、デザインの視点を持ち、明確な目的を的確に伝える手段としてデザインを活用し、且つそのクオリティを底上げすることで企業価値の向上を目指します。

※『デザイン経営』とは、経済産業省・特許庁が2018年に定義した、デザインを企業価値向上のための重要な経営資源として活用する経営手法。

デザインコンサルプラン

A. 壁打ちプラン[ オンライン面談 ] 月額 2万円/1h
B. 相談役プラン[ ご来社面談 ] 月額 5万円/2h
C. 外部CCOプラン[ 訪問面談 ] 月額 7万円/2h

Performance

導入事例:A社(宿泊業)
契約:外部CCOプラン

外部CCOとして企画会議に出席し、月次の売上状況から短期的な施策への助言と、中長期で取り組む改善案の提言を行いました。また社内で制作されたデザイン物に対しての指導・改善も行い、館内印刷物や調度品等の継続的な改善を行っています。また、新規事業においても企画段階から参画し、2015年当初より新たに5つの新規事業立ち上げにおいても、クリエイティブ面で全面的にサポートしています。

Branding Design

ブランディングは
会社を「良く」します

クライアントの「◯◯らしさ」を生み出すことが私たちが考えるブランディングです。クライアントのブランドを創るために、「本当は何がしたいのか?」「10年後どうなっていたいのか?」という問からヒアリングを始めます。心の奥底にある情熱を深掘りすることで、クライアントのあるべき姿を見出し、デザインによって形作っていきます。
そして、ブランディングすることでお客様だけでなく、社内のスタッフに対しても会社が目指す未来を伝えることができるため、エンゲージメントが高まり、業績改善や採用力向上などあらゆる面で「良く」します。

※ブランドは時間をかけて育てていくもので、ブランディングの効果を短期間で判断すべきではありません。しかし、これまでの実績では短期的にも業況を改善する結果を生み出すのがブランディングの効果でもあります。

nottuoのデザイン領域

  • ロゴ開発・レギュレーション策定・商品開発・広報戦略
  • 名刺・封筒・会社案内・レターヘッド等CIデザイン
  • ショップカード・リーフレット・カタログ等ツールデザイン
  • コーポレートサイト・ECサイト等webデザイン
  • 店舗設計・オフィス設計・旅館設計等の空間デザイン
  • ユニフォーム・器・アメニティ等アイテム開発
  • イベント・プロモーション等販促・販路開拓企画

「〇〇らしさ」をつくるため
あらゆることをデザインします

After Branding

ブランディングの後も
デザインしつづける

nottuoはブランディングデザインを提供した後も、クライアントに継続して『デザイン経営』に取り組んでいただくために、『アウターブランディングサービス』を提供しています。インハウスデザイナーがいない場合や、社内のデザイン制作物のクオリティを維持したい場合など、クライアントの社内体制に合わせて最適なプランを選択・組み合わせてご契約いただけます。
デザインして終わりではなく、継続的にサポートすることで「経営×デザイン」の社内体制を築くお手伝いをしています。

※『アフターブランディング』はnottuoがブランディングデザインでお手伝いしたクライアント向けサービスとなります。また、『デザインコンサルティング』とセットでのみご契約いただけます。

アフターブランディングプラン

D. エントリープラン 月額 5万円
E. web保守プラン 月額 5万円
F. グラフィックプラン 月額 10万円
G. ベーシックプラン 月額 20万円
H. CDO(Chief Design Officer)プラン 月額 40万円