Tu vol.00, vol.01 – ローカルカルチャーメディア

GRAPHIC

nottuoの本拠地がある岡山県西粟倉村のお隣、津山市で発行されたフリーペーパー『Tu』のデザインをnottuoで担当させていただきました。

「Take freeeのその先へ」を隠れたテーマに、捨てられない印刷物を目指しました。そこで考えたのが、その昔・明治の頃、日本の浮世絵が海外に器を輸出する際の緩衝材として使われ、それがヨーロッパで「ジャポニズム」ブームを生み出すきっかけになったように、この『Tu』が本来の読み物の機能とは別に、読み終わった後に包装紙や緩衝材といった用途で使われることで、届いた先で思わぬ津山の情報(本来の読み物としての機能)を果たしたら、このネット社会に置いて印刷物でメディアをつくる意味かもしれないと考えたものです。

日本のどこかで、はたまた世界のどこかで、もしこの紙にであったらぜひ津山というローカルカルチャーに触れてみてください。

発行:NPO法人 マルイ・エンゲージメントキャピタル
企画・編集:平澤洋輔/conote inc.
写真・文:平澤洋輔/conote inc.、鍋島奈保子(vol.01)
デザイン:鈴木宏平/nottuo(vol.00)、谷口由佳/nottuo(vol.01)